チョビのクマった日誌

読書とかお笑いとか日頃の愚痴とか面白いと思うものについて書きます。見習い中o(`ω´ )o

アカンな…_| ̄|○

 どうもチョビです。昨日はずっと頭が痛くて、今日ようやく治りました。でも、頭が痛いのを言い訳にしてゴロゴロしてしまったので、今後はそのようなことがないようにしたいです。

 

 月曜日から職業訓練が始まるのでこの土日はしっかり準備に取り組みたいです。

 うーん、最近ちょっとブログを手を抜いて書きがちですね。今日もあまり気分が乗っていません。このまま「気分が乗らない」、「書きたいことがない」と言い続けるとどんどん書く気が減っていきそうなので気をつけたいですね。そして、書きながら目的やテーマをはっきりさせていきたいです。

 でも、「◯◯していきたい」って言ってるだけでは何もできないですね…。

 

 ブログを書く動機は、自分語りがしたかったからです。あと、アフィリエイトに興味があったのです。ネットビジネスとかもどんなものか知ってみたかったので、ブログをとりあえずやってみるか…という感じでした。

 

 就活もきちんとやらない人間が現実逃避でそんなこと考えてるなんて情けないですね。何もかも中途半端で。

 

 今私は、ネットビジネスをやっている人のメルマガをひとつだけ購読しています。そのメルマガは言っていることに説得力はあるけど、特別すごいことを言ってるわけでもないし、どこかで聞いたような話だなって思うこともあります。でもあまり嫌味な感じがしないし、そんな「どこかで聞いたような話」でも、改めて聞いてみると、ハッとさせられることもあるので、まあ飽きるまで読むか…という感じで読んでます。

 

 ツイッターでブログを宣伝して、ブログをやっている人をフォローして…ということをしていると、ネットビジネスのアカウントによくフォローされます。そういうアカウントはみんなで打ち合わせでもしたかのように大体同じことがプロフィールに書いてあって(ノマドフリーランス、自由な生き方、稼ぐ方法教えます、etc...)、所謂意識高い系というか、自分に酔っていて他人を見下している感じがプンプンするというか…。気持ち悪いです。そんな話はメルマガひとつだけでお腹いっぱいです。

 ネットビジネスをやって儲けてやろうと思ったら、自分らしさとかプライドとか他人への迷惑の配慮とかは邪魔なものなのでしょうか。

 利益をあげようとするのはいいことだけど、人に価値ある話を提供するという建前すら感じさせない、他人の猿真似ばかりでいいのでしょうか。

 

 

 まあ実態はどうかわかりませんが、職にもついていない、面白い記事を書くことすらできない私が何を言っても僻みにしかならないので、この話はここまでにしておきましょう。まとまらないし、疲れたし。

 駄文失礼いたしました。今日はこれで終わります。

 

 p.s.全てのフリーランスの人のことを悪く言うつもりはありません。不快になられた方がいたらすみませんでした。