読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョビのクマった日誌

読書とかお笑いとか日頃の愚痴とか面白いと思うものについて書きます。見習い中o(`ω´ )o

反省反省。結局何を書くべきか考えてみる。

 どうも。チョビです。

f:id:BukiChobi:20170314002047j:plain

 @ 'ェ' @<クマちゃんです。

 

 昨日(厳密には0時超えてたので今日)は、ものすごくネガティブな内容を書いてしまいました。もし読んで不快な思いをされた方がいらっしゃったら、読んでいないかもしれませんが、改めてお詫びさせて頂きます。すみませんでした。

 今日は、これから何を書いていくかを考えて行こうと思います。

 

 【目次】

 

 

 

 

 今までのおさらい

 さて、ブログを始めてみて6日目になりました。今までは、私がどんな人間で、どんな人生を歩んできたかについて書いてきました。

 過去について整理するためと、自分がこれからどんなことを書いていくかを考えていく材料の確認のためです。

 簡単に言うと、好きなものはいくつかあるけど全て中途半端で、努力をせず何も身につけず、得意なことも何もない、甘えて生きてきたダメ人間です…という内容でした。

 

何を書いたら良いのだろう?

 何もできない。今までの人生で必死に勉強したわけでも、働いたわけでも、遊んだわけでもないので、例えば政治に詳しいとか、美容やダイエットに詳しいとか、勉強法についてとか…人のために価値ある情報やノウハウ、一人旅で珍しいところを巡ったとか、勉強が苦手だったけど努力して難関大学に合格したとか…読んで面白い体験がない。そして何より、文章力がない。

 

 私自身はダメな人間なので、それを逆手に取って「じゃあ自分のダメな部分を直すためにはどうすればいいか」みたいなことを調べて書けばいいのでしょうか?

 例えばネガティブな考え方をしてしまう人のために向けて?

 

 でも、自分が大したことない人間じゃないと自負しているので、それだと書籍や他人のブログに書いてあったことを切り貼りしただけの薄っぺらいものになってしまいそうなのが怖いですね。

 耳触りのいい言葉を選んで使ったり、極端なことを言ってしまえば、他人のブログの表現を「お、いいじゃん。パクってやろー」ってやってしまうことで見た感じは良いように見えるものは作ることができます。しかし自分の中で書いたことに関わる体験(例えばこういう考え方をして何かを克服したとか)がないと自分の言葉で語ることができず説得力がなくなる。人の心に響かない。何より自分の糧にもならない。

 体験が無いなら無いなりに、書いたことを元に自分の行動を変えていくことが必要ってことですよね。(自分に言い聞かせてます)

 自分のダメなところを直す方法を考える→実践する→それをブログに書いて反省する→再び実践する…みたいな。

 なるほど…。そんな感じでやってみましょうかね?

 …って当たり前のことですよね。本来言うまでもないことですね。

 まあ今までそれができていなかったから何も成し遂げられなかったし、身につかなかったわけで…(汗

 がんばります。

 

 あとは…読んだ本の紹介や感想を書くとか?ネタバレには気をつけます。

 

 あと、何もしてないって自分を卑下してますけど、私も何か面白い体験をしたことがあるかもしれないですし、探して書いたり、いろいろ体験すればいいですよね。

 

 あ、あとあと、この前のクマちゃんの記事みたいなネタ的な記事も書いていきたいですね。

イカした仲間を紹介するぜ!クマちゃんたち。 - チョビのクマった日誌

 

 面白いことが書けるようになりたいものです。

 

最後に

 具体的に何するねん!ってところまで決められなかったけど、明日からは自分語りではなく何を考えているかについてとか、ネタ的な記事を書いていきたいですね。まずは自分のために。そしていずれ誰かの役に立てればそれでいいです。

 今日はこんな感じにしておきます。

 ありがとうございました。それではまた明日。